スポンサーリンク
パワーストーン活用法

パワーストーン活用法・タンブルがお守りに変身

パワーストーンを手にしたら、見てるだけでは物足りなくなりますね。その力を役にたててみたくなります。簡単に出来るパワーストーンの活用法を紹介します。パワーストーンのタンブルを御守りにして持ち歩くというものです。これをお守り石と呼んでます。お守...
パワーストーン辞典

サボテン水晶(カクタスクォーツ・スピリットクォーツ)の意味

トゲトゲの付いた姿が特徴的なサボテン水晶。カクタスクォーツ(Cactus quarts)とも呼ばれます。ユニークな形から鉱物ファンの間では一部で注目されていましたが。パワーストーンとして出回りだしたのは、最近のことです。パワーストーンの世界...
パワーストーン辞典

キャンドルクォーツは癒しと成長の石

キャンドルクォーツ(CandleQuartz)。 白く濁った色と、大きな結晶の周りに小さな結晶が張り付いた変りものの水晶です。 キャンドルクォーツってただ白いだけの石じゃないんです。 キャンドルの本当の意味知ってましたか? ...
パワーストーン辞典

マラカイト・鮮やかな緑が美しい癒しの石

緑の縞模様が美しいマラカイト(Malachite)。 日本名は孔雀石。 パワーストーンの世界でもすっかりおなじみの石です。 鮮やかな緑が美しく、 縞模様や目の様な模様があって個性豊かなな石達です。 マラカイトはどんな石...
パワーストーン辞典

ハーキマーダイアモンド・宝石よりも美しい水晶

ダイヤモンドのような形と輝きで人気のハーキマーダイアモンド。 もちろん本物のダイアモンドではありませんが。 色のついてない水晶としてはとても高価です。 ハーキマーダイアモンドは ニューヨーク州ハーキマーという場所で採れる...
パワーストーン辞典

グリーンファントムクォーツ・水晶の中に映る景色

透明な水晶の中に山のような模様のある水晶。 水晶の成長が止まり、結晶の表面に不純物がたまったあと。成長が再開。 それをくりかえすことで山の様な模様ができるのです。 山模様はかつての結晶の先端部分だったんですね。 普通のファン...
パワーストーンの着色・加工

焼き黒水晶とは?

焼き黒水晶って知ってますか? 黒水晶?モリオン? 焼いてるってどういうこと? パワーストーン業界でよく使われる 焼き○○という言葉。 二つの意味があるのです。 ひとつは、加熱したという意味。 もうひとつは・・・ ...
七星陣

七星陣でいちばん大切なこと

七星陣を作るとき、一番重要なのは何でしょうか?実は一番大切なことが、一番見落とされています。七つの数やその形にも意味はあります。では七つないといけないのでしょうか。そんなことはありません。七星陣を作る本当の意味を知れば。無理に数にこだわらな...
七星陣

七星陣・小さな力を集めて大きな力

七星陣。それは七つの石を並べるインテリア。あなたの小さなパワーストーンが大きなパワーストーンの様に働くかも。身につけるだけがパワーストーンファンを楽しむ方法ではありません。パワーストーンをインテリアとしても楽しみたいファンの間で人気です。七...
ヒマラヤ水晶

結晶の大きなヒマラヤ水晶クラスター

今回紹介するのはヒマラヤ水晶クラスターです。 ヒマラヤ水晶といってもいろいろありますが、これはインドのクル渓谷産です。 インド産特有の赤茶けた土が付着して、水晶自体もちょっと赤みがかった色をしています。 写真で見るとあまり大きく見えな...
水晶クラスター

アーカンソー水晶の魅力は透明感

水晶の産地というとブラジルやアーカンソー、ヒマラヤが有名ですね。 今回はアメリカ合衆国アーカンソー州産(arlansas)の水晶 を紹介したいと思います。アーカンソー産の魅力はなんといっても透明感です。 一口に水晶といっても産地によって...
パワーストーン活用法

水晶でこころのヒーリング

パワーストーンを使ったヒーリングをやってる人もいると思います。僕が実践している心を落ち着かせるヒーリングを紹介します。不安なとき、ドキドキするとき(悪い意味で)。こころを落ち着かせて、楽になれるヒーリング方法です。手のひらに治まる水晶があれ...
パワーストーン辞典

クリソプレーズ

クリソプレーズを紹介します。緑の美しいクリソプレーズはカルセドニーの仲間です。カルセドニーとは二酸化珪素の細かい結晶が集まってできた石です。 大きな結晶になると水晶や石英と呼ばれたりします。パワーストーンの世界では大所帯の石英一族の仲間なん...
パワーストーン辞典

ラブラドライトは不思議な輝き

今回はラブラドライトを紹介します。和名では「曹灰長石(ソウカイチョウセキ)」といいます。長石も種類の多いグループで他にはサンストーン、ムーンストーン、アマゾナイト等が長石の仲間です。少しずつ成分が違っているので別の名前が付いています。サンス...
パワーストーン辞典

ブルーレースアゲートは癒しをもたらす石

石英の仲間はいろいろな形や色、模様の物があってなかなか飽きの来ない石です。私の好きなグループです。 その中でもメノウは色や模様が豊富で面白い石です。あまり高価なものではありませんし、パワーストーンの中でもありふれたものと思われていますが、な...
パワーストーン辞典

ソーダライト、天然の青は青は貴重な存在

青い色が美しいソーダライト。 ソーダライトの名はこの石がソーダ(ナトリウム)を含んでいる事に由来します。色が似ていることからラピズラズリと間違われる事も多かった石です。 大昔の人もソーダライトとラピスラズリを似たような石として扱っていたとも...
ルチル

ブラック・レッド・グリーンルチルその正体

水晶の中に線状の内包物(インクルージョン)があるもの。これをルチルと呼んでいますね。針状のものが入っていたらなんでもルチルだと思っていませんか?でも、その考えは間違っています。ルチルとは線状の内包物を意味する言葉ではありません。ルチル(ru...
パワーストーンの効果

祈念神石はパワーストーン

開運のパワーストーンがあるのをご存知でしょうか?願いをかなえてくれる石なんだそうです。パワーストーンファンなら、石の種類を気にしますよね。水晶?アメジスト?タイガーアイ?ルチル?残念。全部外れです。もっと、すごい石があるの?と思うでしょう。...
パワーストーン辞典

アメシストの意味

透明感のある紫色が人気の紫水晶。 パワーストーンの世界では「アメシスト」と呼ぶのが一般的ですね。 色の付いた水晶はいくつかありますが、唯一「宝石」として認められているのがアメシスト。 もちろん、パワーストーンの世界でも人気です。 古...
パワーストーン辞典

セドナストーンの効果とは

世界有数のパワースポットとして有名なセドナ。 ヴォーテックスサイトと呼ばれるパワースポットから採れる石はセドナストーンと呼ばれます。セドナのパワーがあるとかでパワーストーンファンの間で話題になりました。 最近はブームもおちついた...
スポンサーリンク