持ち歩く石を選ぶなら水晶から

シェアする

お守り石の使い方は分かった。
じゃあ、どんな石を入れればいいの?
と、思う人もいるでしょう。
自分の好きな石を入れればいいのですが、
それでは漠然としすぎてわけがわからない。
と、いう方のために
私が実践している組み合わせのいくつかをご紹介します。
 
 

パワーストーンの基本は水晶

 
もし、このなかにあなたにとって「これはいい」と
思うものがあったらよいですね。
まずは、基本中の基本から。
石に迷ったら「水晶」ですよ。
 
単に水晶が好きだから、というわけではありませんよ。
パワーストーンという言葉が生まれるはるか昔、
水晶は古来より人々から不思議な力があると信じられてきた石です。
パワーストーンの世界でも、いろんな意味が付け加えられて
万能といってもいいくらい何でもできる石のように扱われています。
それこそ、10人いたら、10人分の解釈ができてしまう。
水晶はふところの深い石なのです。
ちなみに、私は「調和」「浄化」「魔よけ・厄除け」などの意味を込めて使っています。
とにかく無事ですごしたい。というときにはぴったりだと思うのです。
くせがなく、他の石と組み合わせても邪魔をすることがないので使いやすい石なんですね。
とにかく、石に迷ったら
水晶 がお勧めです。
 
スポンサーリンク

シェアする

フォローする