水晶に始まり水晶に終わる

シェアする

石は水晶に始まり水晶に終わると言います。

水晶球

パワーストーンの中でも最も有名で、種類も豊富な水晶。

人間が文明を持つようになったときから特別なものとして信じられてきました。

現在においてもパワーストーンの代表として人気があります。

水晶はどうしてここまで人々の心を捕らえるのでしょうか。

スポンサーリンク

水晶の魅力とは

大昔から水晶は世界中のいたるところで見つかって来ました。

透明な石といえば水晶というくらい多くの場所で取れました。

大量に見つかるわけではないけれども、ルビーやダイヤモンドの様にごくごく少ししか見つからないというわけでもなかったんです。

ほどほどに見つかる貴重な石。

そんな絶妙なバランスで人間の目に触れるようになった水晶には当然、人々の注目が集まります。

透明なものといえば水か氷しかなかった時代に、水の様に透明でとても硬い物が発見されたら誰だって驚きます。神や精霊など特別なものの力が働いてるんじゃないかと考えるのは当然かもしれません。

水晶って不思議な石であるのと同時に、見かける機会が多い石でもあるんです。水晶が石の魅力に気が付くきっかけという人も多いんじゃないでしょうか。

透明で特別強い個性があるわけではないので誰にでもなじみます。とっつきやすさも抜群です。

でも水晶は世界中で見つかるといっても、どこでも同じ物が見つかるわけではありません。水晶の育った環境によってさまざまな姿を見せます。

形も、色も、更には他の物質を取り込んで新たな魅力を見せてくれたり。とても表情豊かな石なんです。だから、知れば知るほど新しい一面が見つかってますます水晶の面白さにはまってしまう。

石は水晶に始まり水晶に終わる

ありふれたようでいて、実はとても奥の深い石なんです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする